国内の医療機関で処方が受けられるED治療薬の種類は?

国内の医療機関で処方が受けられるED治療薬の種類は?

EDは医療機関で治療することができる男性の勃起不全のことをさしており、さまざまな理由で年齢に関係なく発症することから日本人男性の多くが治療をしているとされています。

そしてEDの治療薬に関しては海外を中心としてさまざまな種類のものが開発されており、そこから日本に輸入されて処方できるようになったものもあります。

ではどのような薬を利用することができるのかということですが、日本国内の医療機関で処方できるものとして代表的なものは「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」があります。

これらは代表的な治療薬として知られており、ED治療の代名詞としても知名度が非常に高い薬品となっています。

ED治療薬の効果と特徴

バイアグラはシルデナフィルの成分を持つ薬であり、もともと心臓病の薬として利用されていました。

副作用として勃起不全の改善と言う効果を持っていたため、近年では副作用のほうが注目されるようになっており、ED治療で最も知られている薬のひとつです。

有効成分シルデナフィルによって短時間で効果を発揮することができると言うところが特徴です。

似たような作用を持っているのがレビトラで、こちらの有効成分はバルデナフィルであり、バイアグラよりも水に溶けやすいということでより高い即効性を持っていると言うところが特徴です。

そのため、シルデナフィルとバルデナフィルは高い即効性があると言うことで人気はありますが、持続力がないという弱点を持っています。

その問題を解決してくれるのがシアリスであり、こちらの有効成分はタダラフィルと呼ばれるものになります。

タダラフィルは上記2つと違って即効性はないものの、持続力が高く副作用の出方も弱いと言うところがメリットです。

そのため最近ではこちらの利用を検討すると言う人が増えてきている傾向があります。

ジェネリック医薬品なら安価

最近では治療に関する研究が進められていることから、日本で利用することができる治療薬も徐々に種類が増えてきていると言われています。

このように日本国内で処方される薬はいくつかあり通常の医薬品と比べるとやや高額ではありますが、いずれもジェネリック医薬品の取り扱いがあります。

そのため通常よりも安価で購入できるようになってきているのですが、ジェネリック医薬品を取り扱っているところは限定されている状態となっています。

なので、事前に医療機関もしくは薬局でジェネリック医薬品での処方ができるかどうかというところを相談しておくことが必要になります。

内緒でこっそり、カマグラ使ってみませんか?

CTA-IMAGE カマグラゴールド100mgの買い上げ調査を行った結論、特におすすめしたいのは、あんしん通販マート(旧あんしん通販薬局)です。

はっきり言って価格は割高です。アイドラッグストアーやオオサカ堂に比べると、1.5倍ほど高くつきます。しかし、家族にも誰にも知られずに、秘密裏にカマグラを入手する条件が揃っています。

鉄則1. 支払いにコンビニ払いが使える
鉄則2. 受け取りに郵便局留めが選べる

アイドラッグストアーはコンビニ払いできる代わりに、商品の受け取りは自宅のみ。オオサカ堂は商品の受け取りに郵便局が指定できる代わりに、支払いは銀行振込みのみ。

あんしん通販マートなら、誰にも知られず、カマグラをこっそり入手できるのです。